2008年07月31日

リンク


しばらくブログで本を紹介していなかったので昨日、アマゾンのリンクを貼って紹介しました。
普通に商品の写真が貼ってあるものを使ったら下にアマゾンで購入というボタンが表示されたリンクだったんですが気にせず使ったらブログのランクが下がったみたいです。
多分商用の記事と勘違いされたんだと思います。
と言っても人間じゃないかもしれませんが。
自分が本についてはテキストのみを使用していたことをすっかり忘れていました。
早速テキストのみのリンクに直してしまいました。
決して日韓関係がこじれそうだからじゃないですよ。
評価を上げることばかり考えている訳じゃないけど、つまらないことが影響するみたいです。

posted by チーフ at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月30日

実践的


韓国語は日本語と語順がほとんど同じで英語の文法からは遠い部類に入ります。
ですから韓国人の英語力も世界的に見れば高いものではありません。
その韓国でベストセラーとなり特許を取得しているというので日本人にも役立つのではと思い、どんなものかと早速入手してみました。

韓国人のすごい英語学習法―特許を取ったキーワード式記憶術

読んで見ると実に良くできています。載っている構文は100です。
かなり少ない数に絞っていますが受験参考書などでも少ない数に絞っている本はあります。
この本のすごい所は、少ない構文を覚えやすく整理してあることと、その少ない構文を組み合わせて多様な表現を身につけられるように工夫されていることです。
変わった構文が載っている訳ではありませんが、英作文や英会話など習得しにくい部分で伸び悩みがちな力を伸ばすのに最適だと思います。
似たようなことを試みている本はありますが、ここまで上手く整理されていると感心します。
文法事項は載っていないので受験向きではないかもしれませんが、構文はこう使うんだというお手本のような本です。

posted by チーフ at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学習法

2008年07月27日

ネット英語の素材


前回、遅いストリーミングで意味を取る→ダウンロード後の動画をナチュラルスピードで聞く、という教材の自作法というか自演法をご紹介しました。
今日はその素材として何を仕入れるのかについて書きます。
ある程度まとまった内容でそれほど長くないものが良いと思います。
スピーチや記者発表などのプレゼンに近いもので定評のあるものが良いでしょう。
YouTubeなどでは内容に関しても評価が分かるので探しやすいと思います。
あまり長いとストリーミング状態とナチュラルスピードの時間的な間隔があきすぎて全く別のものを見ているのと変わらなくなってしまうからです。
posted by チーフ at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 変わりダネ

2008年07月25日

ネットで英語


手作り英語と言いながら、なかなか通常の勉強法との違いが無い記事が続いておりました。
最近、ネットの通信速度が遅いことに少々不満を持っていたのですが、新しい勉強法を思いついてしまいました。
市販の教材にセンスグループごとのテキスト朗読→全文をナチュラルスピードで聞くというのがあると思います。
これを遅いインターネット回線、あるいは重たいパソコン環境を使って実現します。
YouTubeなどで英語の動画を再生(遅いのでとぎれとぎれになる)→ダウンロード後のナチュラルスピードで聞く。
というものです。
結構使えると思うのですが、災い転じて福となるでしょうか?

posted by チーフ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 変わりダネ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。