2006年12月19日

クリスマスのミサ?

「クリスマスのミサ」この時期ネットを検索するとだいぶこの表現が使われています。
もともとクリスマスのクリスはクリスト→キリストchristのことです。
マスmassはミサmissaのことです。
ですからクリスマスのミサと言う表現はまるでクリスマスツリーに飾る電飾を「電球の球」と言っているような感じです。
でも間違いとは言えないでしょう。
クリスマスで一つの言葉になってしまってますから。
街ではクリスマスソングがかかっています。
古い定番の曲が多いですね。
私は、ワムよりもジャクソン5の頃のマイケルが歌う「ママがサンタにキスをした」がお気に入りです。
ジャクソン5で「クリスマス・ベスト
うーん今とはだいぶ違うなー。

次回は再び動詞について書きます。


タグ:クリスマス
posted by チーフ at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。