2010年06月06日

新総理


ちょっと間空きますと書いたあと、ちょっとではなく大分更新期間が間が空いてしまいました。
その間に総理が代わり菅総理が誕生しました。
オバマ大統領はYES,we can.です。
菅総理はYES,I Kan.です。




posted by チーフ at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月27日

ちょっと間空きます


ちょっとブログの更新期間が空いてしまいました。
読んでくれていた人には申し訳ないですが、決して書くのを止めた訳ではありません。
しばらく更新回数は減ると思いますが続けて行きますので、よろしくお願いします。
posted by チーフ at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月05日

結果報告


4月から今まで行っていたリスニングに加えなるべくニュースは英語で聴く、英字新聞の記事をネットで読むなど英語を聴く機会を増やしてリスニング力をアップするという強化プログラムを一人で行っておりました。
結果は突然理解できるようになったということは残念ながらありませんでした。
ただ、やはり慣れで英語のニュースなど大体どんな話しをしているのかは聴き取れた部分から分かるようになってきています。
例えば先日もルイジアナの方へ石油が流出した時など政府の対応の遅れに批判の声が上がっているといった内容は英語だけでも聴けるようになってきています。
本当はこのまま続けた方が良いのでしょうが都合により今回はこの辺でいつもの気まぐれな記事に戻ることにします。
posted by チーフ at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月03日

休みでも休まず


ゴールデンウィークで出かけているから更新が少なくなった訳ではありません。
リスニング強化月間継続中です。
休みでも休まずって英語のことですよ。
リスニング強化月間ももうすぐ終了ですが、結果報告後は更新が今までより少なくなるかもしれません。夏頃からはまた英語力強化に入りたいと考えています。
posted by チーフ at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月26日

実験中


英語関連でない記事も書いてますけどリスニングは続けてますよ。
4月頭から1ヶ月の強化月間でどれだけリスニング力が上がるかの実験中です。
今のところ英語が急に分かるようになるという瞬間は訪れていません。
構文や展開を思い浮かべ、単語の意味を引っ張りだしそれでも次から次へと単語が発音されるため、単語の意味のつなぎ合わせで話しの内容の予測もするという状態が続いています。
ただ簡単な文なら英語のまま理解できる部分も増えてますけど。
posted by チーフ at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月25日

アグリ


景気も悪くなり新たなビジネスとして農業が注目されています。
普通なら畑ですが、水耕栽培を屋内で行い何層にも重ねることで通常の何倍かの収穫をえることができる方法を行っているところもあるようです。
屋内で栽培するのに蛍光灯の光を使っているんですが、メーカーも蛍光灯に変わり成長に役立つLEDを開発しているようです。
posted by チーフ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

フラワーロード


アイスランドでの噴火による混乱が続いていますね。
しかしこういうことがないと日本で売ってる花がアフリカからオランダ経由で日本に運ばれていたなんて知ることはなかったでしょう。
ドバイ経由で日本に運ぼうという業者も出てきてるようです。
posted by チーフ at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月23日

万博


上海万博でもめてますね。
万博ではなく「万パク」とか書かれてるのには笑いました。
中国でのパクリに対しては中国人の中にも恥ずかしいと感じる人もいるようです。
でも万博キャラクターのニセモノを売ってる人がそっくりだから分からないと言っているのには驚きました。それもそんなには似てないし。
たくましいですね。
posted by チーフ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月21日

英会話人口


また一つ英会話学校が倒産してしまいました。
英語を勉強しようとする人は少なくなっていないはずですが、景気のせいや、おそらくネットで音声が入手できることなども原因ではないでしょうか。
このブログは原因と言える程影響力は大きくないはずですけど。
posted by チーフ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月18日

火の車


アイスランドの噴火で大混乱ですね。
アイスランドはリーマンショックの時に銀行が破綻し経済は大打撃を受けました。
今度は自然が原因でますます経済が混乱しそうです。
弱り目に祟り目です。
One misfortune rides upon another's back.

posted by チーフ at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月17日

この木何の木


伸びてますねスカイツリー。
スカイツリーは多分英語としては意味をなさないと思います。
でも空に伸びて行く高い建物だからということは伝わるんだと思います。
アラフォーの私としては東京タワーの昭和な感じも捨てがたいです。
posted by チーフ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

火に水かけてチューズデイ


オバマ大統領が2030年までに火星への有人飛行を目標として発表しました。
スペースシャトルの打ち上げもあとわずか。
今度は火星を目指すんですね。
月の次は火星ということは、曜日から考えればその次は水星ということになりますね。
posted by チーフ at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月15日

DDD


これから続々と3Dテレビが発売されます。
3Dと言えば一部の映画か博覧会のようなイベントでしか見られなかったんですが、家庭で見られる時代になってしまいました。
次はパソコン画面かな。
そのうち匂いや味が分かるテレビができるかもしれませんね。


posted by チーフ at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月13日

書き人知らず


以前ブログの記事でハイジ力というタイトルでアルプスの少女ハイジを英語で読むことを勧めたことがあります。
そのアルプスの少女ハイジが盗作だったのではないかという話しが持ち上がっています。
ヨハンナ・シュピリが作品を発表する50年程前にドイツ人の作家が似たような話しの作品を発表しているそうです。
アルプスの少女アデレードというタイトルの童話作品です。
日本の作家でも同じような盗作の話しを聞きますが、まさかあの作品が盗作かもしれないとは。何で今まで誰も気づかなかったんでしょうか。

posted by チーフ at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2010年04月12日

to be continued


ネイティブの発音自体は大分聴き取れるようになってきました。
ただ、まだ聴き取った単語が頭の方から意味をなして理解できるというレベルにまではなりません。
壁を乗り越えるべく1ヶ月という期間を決めてリスニングに取り組んでいます。
ある時、急に意味が分かるようになると言われますがその瞬間がくるんでしょうか。
posted by チーフ at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月11日

コストプッシュ


資源価格が上がりそうです。
製造メーカーはものの値段を上げざるをえないですがデフレの中値段は上げにくいため利益を減らすか人件費などのコストを減らすか。いずれにしても回復しかけている株価を押し下げる原因にならなければ良いのですが。

posted by チーフ at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月10日

マル秘


日米間に密約が会ったことが明らかになりました。
歴代の外務大臣の間では密約についての文書が引き継がれていたようですが、その文書は見あたらないとか。
誰がどのように処分、あるいは隠したんでしょうか。
もう存在しないのかな。
posted by チーフ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月09日

強化開始


早速、新聞記事を英語で読んだり、ニュースを英語で聞いたりしています。
記事の中で気になったことをとりあげます。
「たちあがれ日本」という名前の新党を立ち上げの記事のなかでlaunchという単語が「たちあげる」という意味で使われていました。これ自体不思議なことではないんですが、この単語ロケットの打ち上げの意味でも使います。
スペースシャトルの打ち上げとかけているのではないかと。考え過ぎかもしれませんがアメリカのジャーナリズムではよくこういう言葉遊びをします。でも日本の新聞なんで偶然かな。
posted by チーフ at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月08日

集中プログラム


予告していた新企画を実行に移そうと思います。
今行っているリスニングに加え、テレビのニュースはなるべく二カ国語放送の英語で聴く、新聞は日本の新聞の英語版をネットで読む、なるべく英語ドラマや映画を見る。
これをとりあえず1ヶ月行ってみようと思います。
日本語の割合を減らし英語を聴く時間を増やしてどれぐらい効果があるか見てみます。
posted by チーフ at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月07日

精度を上げる


英語の発音はリズムに特徴があると言われます。
そのリズムを作る原因でもあり、またリスニングしにくくなる原因でもあるのが一息に話される単位です。
特に日本人は単語ごとに発音を聴いたりするので実際の会話で大きな一塊が一息で話されると違う発音に聞こえます。
更にそれに加え普段話しているカタカナの発音と一音一音も違うのでよけい聴き取りにくくなります。
つまり発音の質と一息で話される範囲という量の両面でズレが生じることになります。
質と量の両方をネイティブに近づけて行くとネイティブに近いリズムも生まれそうです。
posted by チーフ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。